BLOG ブログ

PPC

Google広告の新機能!コンバージョンアクショングループの設定方法

はじめに

これまで、コンバージョンアクションはアカウント単位で設定されていました。しかし、最近、キャンペーン単位でどのコンバージョンアクションを基準に入札を調整するか指定できるようになり、キャンペーン単位で目標の最適化を行うことができるようになりました。
それと同時に、Google広告の管理画面において、コンバージョンアクショングループという新機能が実装されました。
コンバージョンアクショングループについては、まだ実装されたばかりで機能についてまとめた記事が少ないようなので、実際に設定を行いながら機能のメリットや想定される利用場面についてまとめてみました。

コンバージョンアクショングループの概要

コンバージョンアクショングループとは、複数のコンバージョンアクションを1つにまとめてキャンペーンに適用することができる機能です。
そのため、目標の異なるキャンペーンに対して各々に適したコンバージョンアクショングループを適応することで、各キャンペーンの目標を最適化することが可能になります。

実際に設定してみた

<作成>

まずは、実際にコンバージョンアクショングループを作成してみましょう。
※コンバージョンアクショングループの作成には、コンバージョンアクションが2つ以上設定されている必要があります。

手順①:

ここでは、

  1. 商品購入
  2. (商品購入前の) 入力フォーム流入
  3. メルマガ登録
  4. (メルマガ登録前の) 入力フォーム流入

という4つのコンバージョンアクションを設定しています。

「商品購入」と「メルマガ登録」という全く異なる目標について、

  1. ‐ 本コンバージョン:商品購入・メルマガ登録
  2. ‐ マイクロコンバージョン:(商品購入前の)入力フォーム流入・(メルマガ登録前の)入力フォーム流入

を設定している状態です。

Google広告の新機能!コンバージョンアクショングループの設定方法

手順②:

[コンバージョンアクショングループ]タブを表示し、[コンバージョンアクショングループを作成]ボタンをクリックします。

手順③:

コンバージョンアクショングループの名前を入力し(メルマガ_CVAG)、選択肢からコンバージョンアクショングループを選んで[保存]ボタンをクリックします。

Google広告の新機能!コンバージョンアクショングループの設定方法

手順④:

[コンバージョンアクショングループ]タブの配下に、以下のようにグループが作成されていれば完了です。

Google広告の新機能!コンバージョンアクショングループの設定方法

<キャンペーンに設定>

続いて、コンバージョンアクショングループをキャンペーンに設定していきます。

手順⑤:

キャンペーンの設定>その他の設定で、「コンバージョン」を開きます。
[コンバージョンアクションを選択]に遷移します。

Google広告の新機能!コンバージョンアクショングループの設定方法

手順⑥:

[コンバージョンアクションを選択]に遷移したら、[コンバージョンアクショングループ]タブを表示します。
任意のコンバージョンアクショングループを選択し、[保存]ボタンをクリックします。

Google広告の新機能!コンバージョンアクショングループの設定方法

これで、設定は完了です。

コンバージョンアクショングループを編集したい場合は、上記の手順④の画面から行うことが可能です。

想定される利用シーン

前述の設定手順のように、「同じサイトでも異なる目標がある」といった場合に有効活用できそうです。
例えば、

<キャンペーンA>

商品購入の増加を目的としたキャンペーン

  1. ‐ カートへの追加, フォーム流入, 購入完了の際にCVタグが発火するように設定

<キャンペーンB>

メルマガ登録の増加を目的としたキャンペーン

  1. ‐ フォーム流入, メルマガ登録完了 の際にCVタグが発火するように設定

と、目的の異なるキャンペーンがあった場合、コンバージョンアクショングループの設定により、それぞれの目標に応じた最適化が可能になります。

また、それぞれの目標に対して複数のマイクロコンバージョンを設定している場合も、管理が非常に楽になりそうです。

補足

Googleによると、同じようなキャンペーンを作成しコンバージョンアクショングループを分けてテストを行なうと、学習に支障が出るため推奨されていないようです。

まとめ

目標が異なるキャンペーンごとに最適化を行えることは、ビジネスの最大化を狙う事業者(もしくは代理店)にとっては嬉しいことですね。
Googleの機械学習を上手く働かせるためには、運用サイドでデータを上手く与えてあげる必要があります。そのために、必要に応じてコンバージョンアクショングループをの設定を行ってみてはいかがでしょうか?

宮里清義

筑波大学大学院、修士課程修了。PPCコンサルタント。

ご意見・ご相談、料金のお見積もりなど、お気軽にお問合わせください

お問合せ メルマガ登録 資料DL

TOP