最大のポイント

最適なKPI設計×データ活用×お客様に寄り添う運用支援で広告成果を最大化

データドリブンな戦略設計で、お客様と共に成果を追う

プリンシプルのWeb広告コンサルティング/広告運用支援は、Googleアナリティクス4などのデータ分析に基づいたデータドリブンな広告施策を実現。
コンサルティングでは各種データ・競合調査に基づいてお客様の課題を洗い出し、優先課題の改善提案を行ないます。
広告運用では売上や利益に直結させるためにクライアントのビジネスデータ(商談データや基幹システムの販売・在庫データなど)と、複数のメディアの管理画面から抽出したデータを連携し、TableauやLooker Studio(データポータル)によるリアルタイム更新・分析を行います。直感的な気付きを得、改善のアクションとビジネス成長に直結する戦略立案に注力できるWeb広告コンサルティング/広告運用支援を提供しています。

お気軽にご質問、ご相談ください

顧客の課題

広告配信の成果を正しく評価できず、マーケティング施策の最適化が不十分になっている

Web広告によりビジネスを発展・拡大していくためには、その成果をきちんと評価・分析し、施策の最適化を図る必要があります。
リソースの確保や、代理店とのコミュニケーションに課題を持つお客様に、プリンシプルの経験豊富な広告コンサルタントが寄り添い、ご支援いたします。

■よくある課題

①適切にデータが連携されておらず、ビジネス拡大にうまく繋がっていない

・Web上のCV(資料請求、問合せなど)と、ビジネス上の成果(商談、受注など)に乖離があり、本質的に意義のあるKPIが設定されていない。
・媒体毎に複数の代理店に発注しているため、KPI、レポートのフォーマットが定まっていない。
・その結果、ただ広告を配信するだけになってしまい、ビジネスの拡大に十分繋がっていない。

②代理店のコミュニケーションやビジネス理解が不十分で、本質的な提案が足りない

・代理店担当者のレスポンスが遅く、PDCAを高速に回せない。
・代理店担当者のビジネス理解が十分ではなく、本質的な提案が不足している。

③媒体社からの最新情報が入手できず、ベストな運用ができているか自信がない

・媒体社からの最新情報が入ってこない。
・現在の運用内容が最新のもので、最適な運用を実施できているのか分からない。

サービスの内容

適切なKPIを設定し、ビジネス成果と広告出稿データを統合・可視化することで、広告成果を最大化する

データに基づき適切なKPIを設定、複数媒体のデータをTableau、Looker Studio(データポータル)などのBIツールでダッシュボード化することにより、広告出稿がどれだけビジネス上の成果に繋がったかを可視化した上で、広告効果の最大化を狙った運用を実践します。

<ダッシュボード画面の一例>

適切なKPIを設定し、ビジネス成果と広告出稿データを統合・可視化することで、広告成果を最大化する

満足度アンケートでも高評価の、丁寧なコミュニケーション体制を提供

コンサルタント一人当たりの担当案件数を制限し、同時にチーム全体で案件を担当することにより、迅速かつ柔軟なコミュニケーション体制を提供します。
お客様のビジネスに寄り添った提案・運用により、満足度アンケートでも高評価をいただいています。

お客様からは
「課題を必ず解決策まで導いてくれる点は非常に心強いです。」
「根気強くお付き合いいただけて非常にありがたく思っています。」
「チームとして相談に乗ってくださる姿勢があり、どなたに伺っても真摯に回答していただいております。」
というお声をいただいております。

<お客様の声アンケートの結果>

満足度アンケートでも高評価の、丁寧なコミュニケーション体制を提供

最新情報を活かした広告運用と改善施策

媒体社との定期MTG、共催ウェビナーなどを通して、最新情報のインプット&アウトプットを推進。
GA4などの最新プロダクトをいち早く研究し、お客様の課題解決に素早く活用します。

サービスの特徴

01

GA解析の知見に基づく分析と広告施策の提案

設計したKPIに基づき、各種データ(広告管理画面、GA、オフラインデータ)を解析技術力を駆使して統合、TableauやDataStudioなどのBIツールで成果を可視化します。
自然検索データと連携することで、オーガニックとのキーワード最適配分も可能です。

02

お客様のマーケティング全体に寄りそうWeb広告戦略の設計

私たちはマーケティング全体の実行パートナーです。
広告運用と施策実行に加え、マーケティング成果に通じるKPIの設計、効果測定と施策ご提案を行います。

03

最新技術と連携した広告運用

社内エンジニアリングチームによりお客様のCRMデータ・実店舗購入データなども広告配信と連携。
オンライン・オフライン統合やAI連携も広告運用に活用します。

サービスに関するFAQ

最低出稿金額はございますか?

コンサルティングの内容によって異なりますので、まずはお問い合わせくださいませ。

貴社のWeb広告コンサルティング/広告運用支援では、いつ前代理店の数値(CPA)に戻るのか?

アカウントの状態や市場環境の影響は受ける可能性はございますが、3ヶ月を目安に結果を出せるように運用いたします。

段階的な移行は可能ですか?

可能です。一度に全ての移管することをリスクと捉えられる場合に、段階的な移行をご案内しております。

配信開始までにかかる期間はどのくらいですか?

1ヶ月間の期間をお願いしております。
成果を出すためには全体の設計が重要と考えており、戦略の立案〜アカウント設計への落とし込み、設定などの期間を含めて1ヶ月間の期間を設けております。

MTGやレポートの頻度はどのくらいでしょうか?

弊社で標準的なLooker Studio(データポータル)のダッシュボードを共有します。
週次で振り返りコメント、月次で定例会による報告会を開催いたします。

ランディングページ作成はお願いできますか?

制作可能です(別途制作費が発生します)。

広告アカウントは共有していただけるのでしょうか?

はい、共有可能です。

取扱広告媒体を教えてください。

主にGoogle 広告、Yahoo!プロモーション広告(スポンサードサーチ、YDA)、Facebook(Instagram)広告、Twitter広告、LINE Ads Platform(LINEの運用型広告)、Linkedin広告、その他DSP、SmartNews Ads、Gunosy Ads、Pintarest、などの運用型広告を取り扱っております。

英語の対応は可能ですか?

英語に対応した人材が在籍にしています。また、グループ会社には米国にも存在するため英語圏でのWeb広告コンサルティングのご相談も可能です。

お気軽にご質問、ご相談ください

関連資料

Web広告コンバージョンリフトテストを利用して、広告費のリターンを正しく計測する

公開日:2021年01月

コンバージョンリフトテストを利用して、広告費のリターンを正しく計測する

Web広告Facebook&Instagram広告で認知を広げつつターゲット像と訴求軸を明確化する!テストマーケティングのススメとケーススタディ

公開日:2021年02月

Facebook&Instagram広告で認知を広げつつターゲット像と訴求軸を明確化する!テストマーケティングのススメとケーススタディ