SERVICE サービス

デジタルマーケティング戦略立案

様々なテクノロジーによりデジタルマーケティングの高度化・効率化が進む一方、領域の専門化と複雑化によりキャッチアップし活用できる企業とできない企業での差が生まれてきています。 プリンシプルのデジタルマーケティング戦略コンサルティングでは、日々進化する最先端のデジタルマーケティングと、変わることのないマーケーティングの本質とを統合し、実行を伴う戦略を実現します。

◯特徴

  • 世界基準のデジタルマーケティングにおける知見プリンシプルは米国シリコンバレーに拠点を持ち、現地企業のデジタルマーケティングをサポートしています。日本拠点においても外国籍スタッフが10%強を占め、世界基準のプロフェッショナルが最先端の知見を集積させクライアントのビジネスの成功をサポートします。
  • データ解析に基づくアプローチプリンシプルは、Google・Tableau社に認められた、データ解析のプロ集団です。データから課題を浮き彫りにし、仮説を裏付け、根拠と再現性のある戦略立案を実現します。
  • 現場での実践に基づいた戦略プリンシプルでは、理論やアイデアは「実践」されて初めて価値を持つと考えています。理想論を掲げるのではなく、戦略を現実的なアクションへ結びつく具体的な形に落とし込みます。

デジタルマーケティング戦略のアプローチ

デジタルマーケティング戦略のアプローチ
「時代はオムニチャネルだ」「DMPだ」「MAだ」などと、デジタルマーケティング界隈では日々新しい手法やツールが生まれています。これらはあくまでツールや考え方であり、やみくもに導入して成果がでるものではありません。 自社サービスにおいて、成果と直結するレバーに紐付いた課題を解決することができる手段に着手しなければ、バズワードに振り回されるだけで成果を得ることはできません。 戦略立案において重要となるのは「現状」と「あるべき姿」とのギャップをあぶり出し、両者をつなぐ現実的なアクションプランへ落とし込むこと。解析やUX、広告やSEOなどデジタルマーケティングのコアを知り尽くしたプリンシプルだからこそ、顧客・競合と自社の立ち位置を踏まえて最適な戦略立案とその戦略に基づいたPDCAを実現します。

事例.B2Bサイトリニューアルのコンセプトワーク

B2Bサイトリニューアルのコンセプトワーク
B2B企業のセールスにWEBマーケティングが上手く活用できていない中、WEBデザインリニューアルを検討。デザインのリニューアルだけでは実現できない、デジタルマーケティング上の真の課題をあぶり出し、MA/SEOとそれを支えるデータ基盤の戦略設計から、MAの運用設計までを実施。
戻る

ご意見・ご相談、料金のお見積もりなど、お気軽にお問合わせください

お問合せ メルマガ登録 資料DL

TOP