最大のポイント

GA4の設定設計からデータ活用まで一気通貫で支援

サイトの目的に合わせたGA4計測設計、設定~導入後のデータ活用まで支援

Webとアプリのクロスプラットフォーム分析、機械学習による蓄積データの広告活用などGA4だからこそ実現できるデータ活用の可能性が広がっています。御社のビジネス背景や課題をヒアリングし、GA4を最大限活用するための最適な導入設計からデータ活用までご支援します。また、データ活用の自走化に向け、ご要望に応じて、GA4のレポート作成方法についてトレーニングを提供します。

■実績
アプリとウェブをサービスプラットフォームとする大手情報サイトにてGA4の活用支援
BigQuery経由で取得したGA4データ(アプリ、ウェブ)と会員データを統合し、サービス利用概況を分析。カスタマージャーニーをブラッシュアップし、休眠掘り起し施策を提案しました。また、担当者様に向けて、BIツール(Tableau)用いたBigQueryのデータ抽出とレポート作成についてトレーニングを実施。自社でのGA4活用自走化に向けてサポートいたしました。

お気軽にご質問、ご相談ください

顧客の課題

GAとGA4では仕様が異なるため、設定方法も使い方も分からない

標準GA(ユニバーサルアナリティクス)は2023年7月をもってサポート終了が予定されています。
早急にGAからGA4に移行したいが設定、導入方法が分からない。また、GA4の新機能を活かしたアクセス分析、サイトのパフォーマンス改善を行いたいが、GA4の効果的な使い方が分からない、とお悩みではないでしょうか?

サービスの内容

簡易基盤移行

UAでの実装状況を確認し、GTMでのタグ実装内容及び目標設定を洗い出します。ページビュータグ及び目標設定について、必要最低限のデータ収集基盤を整える実装を行います。

活用設計

サイト目的や貴社ご要望・課題に沿った、KGI/KPI設計や、今後実施すべき施策の一覧をデジタルマーケティング全体の状況を踏まえた上で必要データをご提示致します。

基盤拡張

レポーティング要件定義に基づき、イベント・ユーザープロパティのカスタマイズ実装致します。 Google広告連携のための予測オーディエンス作成支援も致します(*データ量に依存)。

データ活用

GA4のデータをBIツール「tableau」「Googleデータポータル」を利用し可視化。分析結果に基づく具体的なアクションプランをご提示、施策実施後の施策評価を含めたPDCAを伴走致します。

データ活用

サービスの特徴

01

解析コンサルタントが導入前設計からデータ活用PDCAまでを伴走

御社のビジネス背景や課題を事前にヒアリングし、Googleアナリティクス4を最大限活用するための最適な導入設計をご提案。また導入後も継続してデータ活用のPDCAを伴走し、マーケティング改善を目指します。

02

Googleアナリティクス実装に関する豊富な実績・ノウハウ

プリンシプルには、GoogleアナリティクスやGoogleタグマネージャーをはじめとする解析ツールの業界トップレベルの専門家が在籍しています。大規模サイトの実績も多数あり、過去の経験に基づいた、より効果的な解析基盤を構築します。

03

BIツールTableauを使った高度な分析

データビジュアライズツールとして有名なTableauを利用しGoogleアナリティクスデータを分析します。解析ツール単体では実現が難しい多ディメンション掛け合わせ、他データソースとの統合といった高度な分析を行うことで、スピード感を持ってインサイトを導き出すことが可能です。

04

専門家の視点でこれまで気づかなかった施策をご提案

大小さまざまな企業でWebマーケティングを支援した実績がプリンシプルにはあります。経験豊富な専門家の視点で、現状のWebマーケティング活動を客観的に評価し、各企業の状況に合わせて新たな施策をご提案します。

お気軽にご質問、ご相談ください