BLOG ブログ

海外マーケティング

【実例】米国の採用でLinkedinを活用!$250で160件の応募から厳選して1名を採用

株式会社プリンシプルは「Making the digital world valuable for everyone」というミッションを掲げ、世界中にデータドリブンなマーケティングを広めていこうと考えており、その一環として米国でビジネスを本格的に立ち上げました。

当社では米国ビジネスを立ち上げる上で、また起業を含めた新規ビジネスを始める際の成功の鍵は「人」だと思っております。そのことから、USオフィス立上げメンバーは代表の楠山が現地に移住し、全くネットワークのないところから地道に人を紹介してもらい、何人かに会い、良い人を口説き、最終的にアメリカのサンディエゴという西海岸の都市でデジタル広告代理店を起業し、拡大した上で売却したCEO経験者をアメリカ支社長(肩書:President)に採用しました。またもう一人のコアメンバーとして現地の成長企業でデータ解析業務を高いレベルで歴任してきたアナリティクス事業部長(肩書:Head of Analytics)を採用し、事業をスタートしました。

最後のピースとして、地元のアメリカ企業から受注し、今後営業組織を拡大する上で、営業のプロ、営業部長クラスの役割を担える人をチームに加える必要があり、紹介ではカバーできなかったため採用媒体を使って募集することにしました。ポジションはSales & Business Development Director(営業兼事業開発部長)です。

その際には先に雇用した米国支社長の過去の知識と経験から、Indeed、Linkedin、AngelListがリストアップされ、3つの中からまずは最大の効果が見込め、また定番でもあるLinkedinをやろうとなりました。

結果的に$250のコストで160名超の応募があり、その中から日本の採用プロセスと同じようにスキル軸、理念軸と照らし合わせ厳選をして1名を採用することができました。

今回は、アメリカでいい人材を採用するというテーマで、LinkedInを使ってどのように採用に使ったか、その方法を紹介したいと思います。

【LinkedIn 募集方法】

①2つのLinkedInアカウントを作成します。

  • 自社のLinkedInページ
  • 採用担当のLinkedInアカウント

自社のLinkedIn管理者と採用担当のアカウントの紐づけをします。

https://www.linkedin.com/company/principle-america/about/
上記は、弊社のLinkedInページです。

② 採用担当者のページから、募集をしていきます。

右上にあるWorkから「Post a Job」、もしくは、「Post a Job」をクリックします。

③ 以下を入力してください。

  • Company:会社名を入力してください。※既に自社ページ作成済みのみ適応
  • Job Title:募集したい肩書を入力してください。
  • Job address or city:米国内の都市名を入力してください。

上記入力完了後、「Start job post」をクリックします。

④ 入力個所は、Job function以降です。

  • Job function:どういった仕事を募集をしていますか?
  • Employment type :正社員から契約社員まで様々な就業形態がありますので、選択してください。
  • Company Industry:どういった業種か入力して、選択してください。
  • Seniority level:募集している役職は何でしょうか?選択してください。
  • Job Description:ここで詳しく募集している内容を書きましょう。
  • 報酬(保険など詳しいことも記載することをお薦めします)
  • どういった人材を求めているか
  • どういった業務内容なのか
  • どういった会社なのか、その会社のビジョンは何か
    →ここで、いかに他社と違うかより、熱意を込めて自社を営業してください。
    そういう会社に「あなた」しかいないという想いでぜひお書きください。

=====(抜粋)=====

こちらでは、応募が来た際に通知送付先となります。
Recommended:メールアドレスを入力してください。
Direct applicants to an external site to apply:応募者を促したいウェブサイトがありましたら、URLリンクを入力してください。

How did you hear about us?: LinkedInを知ったきっかけを選択してください。

入力完了後、「Continue」をクリックしてください。

⑤ Step2:タブをクリックすると「大学卒業」「〇年xxを経験」などを選択及び入力できます。ここに多くのカテゴリーを追加することによって、応募者は登録したスキルをもとにマッチング度合が表示されるため、多くのポテンシャル及び有効な応募者が応募してくる可能性があがります。

⑥ Step3:予算を設定してください。

入力が終わりましたら、「Proceed to checkout」をクリックしてください。

弊社はクレジットカードにて2.5週間250ドル支払いました。

実際の掲載画像が以下です。

【応募件数】

160名以上の応募➡36名書類通過(電話面接)➡12名面接通過➡7名最終面接➡1名採用

最後に・・・

いかがでしたでしょうか。
多くの応募者の中から短期間及び低コストで優秀な人材を採用することができました。最後のピースで完成したチーム体制で、株式会社プリンシプルは、掲げたミッションのもとウェブマーケティング最先端の米国でビジネスを拡大してまいります。

なお、プリンシプルではこれらのノウハウと実体験を元に、米国進出する企業様に提供すべく、海外進出支援のビジネスを行っております。ぜひこちらをご覧いただき興味あればお問い合わせください!

https://www.principle-c.com/lp/campaign_outbound/

ご意見・ご相談、料金のお見積もりなど、お気軽にお問合わせください

お問合せ メルマガ登録 資料DL

TOP