GAのプロが見ている広告レポートを、
明日から自動でチェック


GaaS(カスタムGAタグ レンタルサービス)は、GA・GTM認定パートナー企業のプロのエンジニアが、成果実証済みのGAタグをコスパ良くレンタルし、新たなデータから広告運用の切り口や気づきを与えます。

お問い合わせ

標準的なGAのデータだけでは、広告運用・サイト運用でPDCAを回し続けることが困難


国内企業の80%以上で利用されているGoogleアナリティクスですが、標準的なGAのデータだけでは基本的な指標やディメンションでしかユーザーの行動が把握できず、自社にとって価値のあるユーザーの行動データが取得できていない場合も数多くあります。

標準的なGAタグを広告アカウントと連携しているサイトは存在しますが、そのデータで得られる気づきに対処しきってしまった場合など、PDCA運用に限界を感じられるお客様も多いのではないでしょうか?

Web担当者が感じるカスタムタグ設定のリスクと手間を回避

GAのエンジニア経験がないWeb担当者が情報をかき集めてカスタムGAタグ設定を行うと、「従来見ていたデータが見れなくなった」「コンバージョン数が実態と異なってしまった」等の問題が発生し、GAが信頼できないデータに変わってしまう事がよく起こります。そんなタグ設定のリスクや、GAエンジニア経験があっても忙しく手が回せない状況にお悩みの皆さまに向けて、プリンシプルは新たなソリューションを開発しました。

Web担当者が感じるカスタムタグ設定のリスクと手間を回避

特定の用途にカスタマイズされた成果実証済みのレポートを提供

カスタマイズされたタグによって得られるものは何?と気になる方もいらっしゃると思いますが、GaaSでは特定の用途にカスタマイズしたレポートを納品します。例えば、GaaSコールトラッキングというプロダクトがありますが、これは「電話タップがコンバージョンとなっているが、間違ってタップされたものがコンバージョンとして計測されている可能性はないのだろうか?」という懸念に対して、左記の様な成果実証済みのレポートを提供いたします。

特定の用途にカスタマイズされた成果実証済みのレポートを提供

Google社認定企業のプロのGA・GTMスキルを、お手頃な価格で導入

従来のGA認定コンサルティング会社が同じ作業を行う場合、都度見積もりで数十万〜数百万円といった、比較的高額なタグ設定費用がかかります。そこでプリンシプルは低価格・高機能を両立した、従来のイメージを覆す料金プランをご提供します。

Google社認定企業のプロのGA・GTMスキルを、お手頃な価格で導入

こんな方にオススメ

  • Web担当者がサイト運用(広告含む)をギリギリのリソースで回している。
  • 付き合いのある制作/開発会社の、「GAは詳しいがエンジニアスキルの無い方」に安価に依頼している。
  • 様々なWeb広告を利用している。
  • GA認定のコンサルティング会社に外注しているが、コスパに納得感がない。
こんな方にオススメ

GaaS(カスタムGAタグ レンタルサービス)の4つの特長

低コストで始められる

低コストで始められる

必要なタグを安価に入れることが可能な上、GTM導入済であればサイト改修なしで開始きるため、導入ハードルが低い

高度なエンジニアのスキルをレンタルできる

高度なエンジニアのスキルをレンタルできる

多くのサイトで実装してきたエンジニアの知見が結集され、精度が高く、「アクションを起こすために必要なデータ」取得が可能

使わないと判断したデータは
3ヶ月後取得をストップできる

使わないと判断したデータは3ヶ月後取得をストップできる

手軽に始めた結果、利用価値がないことが分かっても、3ヶ月経過後取得をストップすることで無駄なコストを割くことがない

毎月支払い型でなく、
買い取りも可能

毎月支払い型でなく、買い取りも可能

データの必要性が確認されたタグは実績を確認でき、上申しやすい。買い取りを行うことで、それ以降の月額課金をなくすことが出来る

※ 読み方 = ガース。Google analytics as a Serviceの頭文字から名付けたプリンシプルの独自開発サービス

GaaSの導入方法

GTMが既に導入されている場合

貴社管理のGTMから弊社管理のGTMタグを挿入していただきます。
※貴社GTMの管理権限は不要です。

GTMが未導入の場合

貴社サイトに弊社のGTMタグを設置いただきます。

備考

  • GTMとは別に、上記いずれの場合もGoogleアナリティクスのプロパティ編集権限が必要となります。
  • いずれの場合にも弊社からガイダンスを納品いたします。

GaaS価格体系

月額費用
月額費用35,000円(税別)〜
最低運用月数3ヶ月〜
タグの見直し前提
タグの追加 毎月15日までに申請→当該月内に追加完了
※16日以降申請の場合、次月月初に設定する可能性があります。
タグの削除 毎月15日までに申請→次月月初に削除完了
※16日以降申請で当該月内に設定できない場合、次月も課金対象となる可能性があります。
タグの追加・修正・削除・質問 専用フォームにて受付
タグの買い取り 3ヶ月経過後、1年分の料金のお支払で買い取りが可能です。

GAのプロが見ている広告レポートを使ってみましょう

お気軽にご質問、ご相談ください。内容を確認の上、担当からご連絡いたします。