お知らせ


news

短時間で、適正報酬!WEB広告コピーに自信のあるプロライター募集

2016/3/29 カテゴリ:

日本初のクラウド型広告文作成ツール「Paddle TD」では、登録ライターへの応募を受け付けています。
プロライターとしてご活躍され、記事のキャッチや広告コピーのライティング経験のある方、ぜひ「Paddle TD」のライターに登録ください。

<『Paddle TD』サービス紹介ページ>
https://www.principle-c.com/lp-paddle/td.php

「Paddle TD」は、日本初のクラウド型広告文作成ツールです。リスティング広告の広告文(Title&Discription=TD)を、プロライターがオンライン上で作成することで、インハウスのリスティング担当者を支援し、パフォーマンスアップを実現します。

登録ライターのメリット

1:経験を活かせる!

編集者、ライター経験のある方であれば、本文を表すキャッチを作成するのはお手のものかと思います。「Paddle TD」は、そこに特化したライティング案件であるとお考えいただければ間違いありません。
もちろん、コピーライターとして、さまざまな広告のコピーライティングを手がけてきた方にとっては、(決められたフォーマットはありますが)限られた文字数で勝負するという意味では格好の場となるはずです。

2:隙間時間にできる!

作成するのは、1件あたり60文字程度の広告文です。広告出稿元のウェブサイトを見ながら、マッチする広告文を考えていただく作業です。特に、下記のような方にはピッタリでしょう。

・フリーライターなので、案件数に波がある場合もあり、待ち時間などが発生しやすい。
・かつては編集者やライターとして活躍したが、結婚や出産を機に仕事から離れてしまった。

他のお仕事や、家事・育児の合間に取り組むには、「Paddle TD」はもってこいの案件です。

3:プロとして適性な報酬!

昨今、とりわけWebライティングに対する報酬は底値まで行きついたような状況であることは、みなさんご存知の通りです。しかし『Paddle TD』では、「プロが作成する広告文」の価値に見合った報酬をお支払いすることをお約束します。一般的なクラウドソーシングサイトに集まる案件のように、1文字1円以下といったような報酬体系ではありません。

リスティング広告では、1つの広告文が、クライアントに数百万円の利益をもたらすこともあり得ます。そういった効果も見越したうえで、採用1件あたりの報酬、広告の効果に応じた報酬、さらには「Paddle TD」への貢献度に応じた報酬などといったシステムをご用意、検討しています。

※現在のところ、広告文はクライアントに「採用」された時点で報酬が発生いたします。詳しくはご応募の際にお問い合わせください。

応募方法

まずはお気軽にpaddle-td-admin@principle-c.comからお問い合わせください。

タイトルを【Paddle TD登録ライター応募】としていただければ、担当者よりご連絡いたします。
なお、登録にあたっては選考を行う可能性がございますので、必ずしもご意向に沿う結果とならない場合があることを予めご承知おきください。

※「Paddle TD」では、インバウンド向け事業への支援として、外国語で広告文を作成できる方も同時に募集しています。
英語、中国語など、いずれもネイティブレベルで広告文を作成できる方に限ります。こちらも同様にpaddle-td-admin@principle-c.comからお問い合わせください。