成功モデルから学ぶ!営業・マーケティング組織から企業風土まで向上した事例を大公開 Marketo x Tableau x Principle 3社共催セミナー

■ セミナー概要

マーケティングPDCAの中でも、顧客エンゲージメントやデータのビジュアル分析の重要性が多くの企業で重要視され、MAツールやBIツールを導入する企業が増えてきました。 国内でも一握りの企業では成功モデルを確立し、継続的に成果を生む仕組みを構築する一方で、まだまだ多くの企業の経営者やマネジメント層からは下記のような落胆の声、また現場のインサイドセールスやマーケターからもなどの想定外、かつ自社特有の課題が降りかかるケースを目にします。

・ 期待していたような成果が得られない
・ 顧客データをうまく活用しきれない
・ 正しいデータ取得やその後の分析ができていない

そんな中、世界有数のエンゲージメントプラットフォームを提供するMarketoと、ガートナー社のマジック・クアドラントで6年連続で分析とBIのリーダーに選ばれているTableauが、組織だけでなく企業風土までが向上した事例を交えて、実践に繋がる仕組みについてご説明いたします。

更に今回は、これからMAツールやBIツールの導入検討をされる方々にとっては必見の特別企画として、ゲストスピーカーにMarketoとTableauの両ツールを導入・活用し、成果に繋がる仕組みを構築している株式会社ビズリーチ様をお迎えし、インタビュアーには、Googleアナリティクスを始めとして、自身がTableauやMarketo活用の定着化支援に携わる株式会社プリンシプル 副社長の木田和廣が、「Marketo、Tableauの導入からまでの実際〜直面した障害と、その乗り越え方~」をトークセッション形式で紐解いていきます

■ おすすめユーザー

MA、BIツール導入を検討中または導入済みの経営者・マネジメント・インサイドセールス・マーケターの方

■ 各社講演内容

営業・マーケティング組織の生産性向上の成功パターン
ー 株式会社マルケト 後藤和城

顧客エンゲージメント時代におけるマーケティング・セールスの成功モデルとは何か?
マルケトはエンゲージメント・プラットフォームを通じて戦略、組織、テクノロジーの3点を再構築することで、現代の企業の課題を解決に導くマーケティング&セールスの最新方程式「The Model 2.0」を提唱しています。実際に「The Model 2.0」を実践している顧客事例も交えご紹介します。

Tableauが変える企業風土 失敗しないポイントとは?
ー Tableau Japan株式会社 青木隆夫

We help people see and understand data.これがTableauのミッションです。しかし、本来はデータを見て理解し、”アクション”を取ってこそ企業が良い方向に動き出します。本セッションでは、単にデータを可視化するだけではなく、その先にある企業を変えていくアクションには何が重要か、Tableau社自身の事例を用いてご紹介します。

ビズリーチ × Principleトークセッション
Marketo、Tableauの導入から活用までの実際〜直面した障害と、その乗り越え方~
ー 株式会社ビズリーチ 冨里晋平、楠瀬大介 × 株式会社プリンシプル 木田和廣

現在は、Marketo、Tableauの両ツールを使いこなしているビズリーチさんですが、そこに至るまでには、いくつかの障害があったはず。どんな目的で導入を決め、何が決め手になり製品を選定したのか?また、導入時、活用時に直面した障害はどんなもので、どう乗り越えてきたのか?今後のツール導入を検討している皆様に必ず参考になる「先輩企業」の実例を、ベテランWeb解析コンサルタントが聞き出します。

■ 講師紹介

後藤和城

後藤和城

新卒で外資系サーバーベンダーに入社後、ディストリビューター担当営業として国内市場の開拓に従事。2017年にマルケトに入社し、ビジネス開発本部でパートナーエコシステムの強化、拡大を担当。

青木隆夫

青木隆夫

新卒で国内の老舗ISPに入社、パブリッククラウドの販売等を経て、2017年Tableau社にJoin。パートナーマネージャーとして、パートナー様と共にTableauを世の中に広めていく事がミッション。Tableauの中締め、タ・ブ・ロー・ダーッでおなじみ。

冨里晋平

冨里晋平

神戸大学工学部卒。2007年、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(株)に入社。 インフラエンジニアを経た後、セールスエンジニアとしてアクセス解析や広告配信サーバの導入支援に従事。2015年7月にビズリーチ入社。BtoBマーケティングを経て現在は「ビズリーチ」のプロダクトマネジメントグループのマネージャー。サービスの戦略設計、企画、CRMを主に担当している。

楠瀬大介

楠瀬大介

2013年 慶應義塾大学商学部卒業。新卒でパチンコホール運営の最大手マルハンに入社、その後独立・起業を経て、2016年にビズリーチに入社。入社後は、営業を経験した後、旗艦事業であるビズリーチサービスの事業企画部で事業を数字面からの分析や売上の予測モデルの策定。その後、マーケティング部へ異動し、会員集客の統括を行っている。

木田和廣

木田和廣

株式会社プリンシプル 副社長 チーフ・エバンジェリスト
1989年、早稲田大学政治経済学部卒業。豊田通商、カーポイント(現カービュー)を経て、2004年からWeb解析業界でのキャリアをスタートする。Googleアナリティクス個人資格であるGAIQを2009年から継続保有。現在、Googleアナリティクスユーザーフォーラムの認定トップコントリビューター。2013年よりWeb解析にTableauを取り入れ、2017年12月、Tableau上位認定資格「Tableau Desktop Certified Professional」を取得。


■ セミナー要項

開催日時

2018年4月20日(金)14:3018:00

  • 《 開 場 》14:30〜
  • 《 本 編 》15:00〜17:00
  • 《 懇親会 》17:00〜18:00

開催場所

Tableau社セミナールーム
〒104-0061 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 11F
地図

定員

50名[事前申し込み制]
※本セミナーは競合企業様のご参加をお断りさせていただく場合がございます。
※既定数に達し次第、受付終了といたします。

費用

無料

■ お申し込み

主催企業

株式会社プリンシプル

日本で15社しかない「Googleアナリティクス」認定パートナーとして、データ解析を軸に、オンライン戦略コンサルティングを行っています。「データを収益化する」を理念に、リスティング広告、SEO、LPOなどの集客施策を、ワンストップで提供しています。

プライバシーポリシー

株式会社マルケト

マルケトは、世界有数のエンゲージメントプラットフォームを提供する企業です。マーケターが顧客と長期的な関係を築いて売上を伸ばせるよう支援します。常に業界のイノベーションのパイオニアとして、Marketoは、拡張性、信頼性、開放性が評価され、数多くのCMOの信頼を得ているプラットフォームです。

プライバシーポリシー

Tableau Japan株式会社

Tableau は、次にとるべきアクションにつながるインサイトを、お客様がデータから引き出せるように支援しています。ビジュアル分析によって、制限なくデータを探索できます。分析は誰とでも共有でき、大きなインパクトをビジネスにもたらすことができます。

プライバシーポリシー